サクラのいない出会い系サイト一覧

 

サクラがいない出会い系サイトを紹介。
ここで紹介されているサイトは管理者が自らサイトを確認してサクラがいない事を確認しています。

 

LOVE
理想の相手探しに使えるコミュニティサイトとして、口コミ掲示板でも評価が高い優良サイト。メル友探し、恋人募集に利用できる。フリメも利用可なので、まずは登録をオススメする。

 

セフレマッチング
完全無料で使えるサイト。結構偏ったサイトで、男女ともに登録者はほぼ100%大人の出会いを求めている人で構成されている。純粋な恋人を探している人には向かない。

 

FirstMail
プロフ交換サイト。一風変わった作りのサイトが人気なのか会員数が多く活発。 恋人探しから大人の関係まで幅広く対応できるのが特徴。

 

ロマンス
最近オープンした新規サイト。新規サイトは初期に雑誌媒体等で広告を大量にだして会員獲得をする。 その為、出会い系に慣れていない層が多い。 それが功を奏してか出会うまでのプロセスが短かったり、割り切り目的の出会い等が比較的しやすい。

 

セフレゲット
今、流行りの恋愛系SNSサイト。恋愛系なのでメル友や真面目に恋人を簡単に探すことができる。使い勝手もよく綺麗にサイトが作られていて会員数も多い。SNS系ではここが一番おすすめできる。

 

ワイワイシー
2012年よりライブドアを子会社化した「NHN Japan」が正式な運営元なった。出会い系サイトの運営という規模で考えるとココが圧倒的に大手になる。その為、迂闊な事はできないので運営はいたって健全で他の業者や援助交際目的の書き込みなども徹底的に排除している。24時間以内にメールを受け取ってない会員や、登録してから1ヶ月未満の新しい会員に絞って検索することができるなど、検索方法がユニークで面白い。

 

イククル
2000年より運営をしている老舗サイト。女性雑誌にも多数掲載しているため女性会員も多く、会員数も600万人を超えるビックサイト。ポイントも業界最安値で写真のアップをしている会員も多い。

 

ラブサーチ
既に殆どの人が登録済みかもしれませんが、サクラなし!という点ではラブサーチにかなうサイトはありません。月々2000円で使いたい放題使えます。ラブサーチを基点に無料系などを併用して使うと良いでしょう。

 

ワクワクメール
サクラのいない超優良サイト。女性会員募集のために日本一お金を掛けていると思われる。渋谷109横の巨大看板や大都市の繁華街を走る宣伝トラックは有名。誰もが知るワクワクメール。

 

アイメール
理想の相手探しに使えるコミュニティサイトとして、口コミ掲示板でも評価が高い優良サイト。年齢層は比較的若い人が多く、みんな出会いにも積極的。

安全な出会い系の紹介

管理者自ら安全を確認したサイトの紹介です。以下のサイトはユーザーの評価も高く活発に利用されています。

管理者が推薦する使えるサイト

  • LOVE

    理想の相手探しに使えるコミュニティサイトとして、口コミ掲示板でも評価が高い優良サイト。メル友探し、恋人募集に利用できる。フリメも利用可なので、まずは登録をオススメする。

  • セフレマッチング

    割り切り目的のセフレを探す人達だけで構成されたマッチング出会いサイト。恋人を探している人はいなく完全割り切り目的なので出会いから目的までの時間がとにかく早い。スマホユーザーが多いのか男女共に返信が早く凄く使えるサイト。

  • LINE ID&メアド交換サイト

    かなり画期的なサイトが登場。サイト内でLine IDが交換できます。Lineでのやり取りができるので出会うまでかなり早い。 またLineが人をオープンにさせるのか皆積極的に使っている。

  • ロマンス

    最近オープンした新規サイト。新規サイトは初期に雑誌媒体等で広告を大量にだして会員獲得をする。 その為、出会い系に慣れていない層が多い。 それが功を奏してか出会うまでのプロセスが短かったり、割り切り目的の出会い等が比較的しやすい。

  • セフレゲット

    「人生一度。不倫をしましょう」との広告で知られる不倫交際目的の世界的なSNS「アシュレイ・マディソン」のシステムがハッキングされ、行き場のなくしたユーザーがここに流れてきている。現在ユーザー数が極端に多くなっている為、簡単に不倫相手を探す事ができるようになっている。。

悪徳出会い系の登録

悪徳出会い系サイト被害に遭ったら被害を共有しよう。

悪質サイトの登録はこちら 一覧はこちら

気づいたらこんなトラブルに

読まなければ始まらない気づいたらこんなトラブルに。知らなかったではもう遅い?

知らなきゃ損する法律

出会い系サイトでの覚えておきたい法律関連。あの契約は無効?

当サイトについて