退会方法がわからない、退会ができない怪しいサイト

出会い系サイトのトラブルで入会したものの『退会ができない』といった苦情報告をよく頂きます。これはよくある手口で悪徳業者が使う手法の一連の流れの一部となっています。

 

流れ的にはある一定期間だけ完全無料で利用させ、その後、無料期間を過ぎると有料ポイント制や月額固定料金のシステムに以降します。有料になる直前に退会しようにも退会手続きができない仕組みとなっています。この退会の手続き方法はさまざまなパターンがあり業者によって違います。

 

よくある『退会ができない』パターン
・退会する為のWEBフォームが作動しない。
・退会完了までに一定の時間を要する。その間も利用料金が発生する。
・退会ページだけ英文で書かれている。
・サーバーを海外に置いている為、英文にて表示しているといった意味不明な言い訳。
・退会を受け付けていない。
・退会メールを返信しても自動メールが返され退会を拒否される。
・利用規約の退会手続きに従っても退会できない
とあげればキリがありません。

 

良心的なサイトであれば、手順通りに処理すれば、問題なく退会出来るはずです。 しかし出会い系サイトによっては退会するメニューがわかり辛い所に配置されていたり、上記のような『退会をさせない』場合もあります。最悪なサイトになると退会処理の方法が記載すらされていない場合もあります。 こういうサイトに騙されないためにも利用規約や退会方法が、わかりやすいサイト以外は利用してはだめです。

 

なぜ退会させないのか?

退会を遅らせる、もしくは退会手続きを受け付けない事により利用料金を請求できるからです。無料期間から有料へと切り替わる事によって

・有料になった瞬間1セット自動購入という扱いで、一度に数万円のポイント購入費を発生させる。
・有料になったら自動的にメールが送られ受信もしくは読むだけで料金が発生。
・利用していないのにも関わらず時間と共にポイントを減らし料金を請求。
・利用料金は数百円と少額だが調査量という名目で数万円請求する。
・料金を支払わなかった場合、毎日数千円の延滞金を加算していく。

 

といった手口で不当な料金を請求してきます。もちろん違法であり電子消費者契約法に従い合意の元契約を結んでいなければ支払う必要はありません。

 

もし、このようなサイトに遭遇してしまった場合は

1.利用したサイトに問い合わせをして回答を待つ。
2.電話、メールどちらの場合も通信記録を保管する。
3.退会を希望した日時、退会出来い理由、処理した方法、状況を保管。

以上の事を守り放置しておけば良いでしょう。

安全な出会い系の紹介

管理者自ら安全を確認したサイトの紹介です。以下のサイトはユーザーの評価も高く活発に利用されています。

管理者が推薦する使えるサイト

  • LOVE

    理想の相手探しに使えるコミュニティサイトとして、口コミ掲示板でも評価が高い優良サイト。メル友探し、恋人募集に利用できる。フリメも利用可なので、まずは登録をオススメする。

  • セフレマッチング

    割り切り目的のセフレを探す人達だけで構成されたマッチング出会いサイト。恋人を探している人はいなく完全割り切り目的なので出会いから目的までの時間がとにかく早い。スマホユーザーが多いのか男女共に返信が早く凄く使えるサイト。

  • LINE ID&メアド交換サイト

    かなり画期的なサイトが登場。サイト内でLine IDが交換できます。Lineでのやり取りができるので出会うまでかなり早い。 またLineが人をオープンにさせるのか皆積極的に使っている。

  • ロマンス

    最近オープンした新規サイト。新規サイトは初期に雑誌媒体等で広告を大量にだして会員獲得をする。 その為、出会い系に慣れていない層が多い。 それが功を奏してか出会うまでのプロセスが短かったり、割り切り目的の出会い等が比較的しやすい。

  • セフレゲット

    「人生一度。不倫をしましょう」との広告で知られる不倫交際目的の世界的なSNS「アシュレイ・マディソン」のシステムがハッキングされ、行き場のなくしたユーザーがここに流れてきている。現在ユーザー数が極端に多くなっている為、簡単に不倫相手を探す事ができるようになっている。。

悪徳出会い系の登録

悪徳出会い系サイト被害に遭ったら被害を共有しよう。

悪質サイトの登録はこちら 一覧はこちら

気づいたらこんなトラブルに

読まなければ始まらない気づいたらこんなトラブルに。知らなかったではもう遅い?

知らなきゃ損する法律

出会い系サイトでの覚えておきたい法律関連。あの契約は無効?

当サイトについて